KABAG.box 2 左利き EL5400

通常価格¥13,750
/
税込


「探すものにムダな時間やらない」
「整理整頓に時間やエネルギーを使いたくない」
「利き手にあわせたバッグがなくてアクセスできない」

バッグからライフスタイルを見直してみませんか?



男性モデル身長:171cm(グレー/ブルー)
女性モデル身長:168cm(ダークグレー/オレンジ)


「KABAG box」の進化版となる「KABAG box2」(以下、KABAGボックス2)は、リュックの中のモノをすぐに見つけられる「時短リュック」です。




左利きの方の不満を解消するために、ハンドルに合わせたバッグを開発しました。

今まで通り、スマートながらも中がきっちり区分けされている収納ボックス型ですので、探すものに手間をかけることもありません。


形状:右開き、左開きカラー
:グレー/ブルー、ダークグレー/オレンジ、
全4種類


デスク周りに置くバッグの中に置いて、落ち着いているほうのモノを見つけやすく、生産性が高まるもの。無駄な時間を減らして、自分のやりたいことに集中する時間を増やせるスマートな時短アイテムです。




仕事に取りかかるかどうかのつもりに、
書類や文具、ファイルがどこに行ってもいけない。

バッグの中に入れたはずのイヤホンやカギ、
携帯をどこに入れたか忘れてしまいました。

物を探すのをやめて使えるなら本望だけど、
かまわず整理整頓に時間をかけたくない……。



そう思っている方々から多くのご支援をいただいたのが、整理整頓力が高まる「時短リュック」の「KABAGボックス」と「KABGボックスmini」です。


カバッグボックス


KABAGボックスミニ


その「KABAGボックス」のサイズ感と「KABGボックスmini」の部屋割や機能性を受け継いだのが、今後の時短を実現したのが「KABAGボックス2」です。



「現れ時短」を実現するために私たちが着たのは、リュックを「開けた後」だけでなく「開ける前」。

「KABAGボックス2」では自分の利き手に適した方を選ぶので、例えば外出先でも荷物を積んだまま、中身をサッと取り出すことが可能です。


左利き=左開き
右利き=右開き



普段使いしやすいバッグづくりがKABAGのモットーです。量が多くなってしまう方でも安心して使っていただける大きめのバッグが「KABAGボックス」です。

その後、「バッグに背負われているように見える」という小柄の方からのご意見をもとに「KABGボックスmini」を開発しました。

その「KABGボックスmini」を応援購入していただいた方からこんなお声をいただきました。



人口の約10%とも言われる左利きの人たち。少数派であるがゆえによくある左利きの人たちの悩みを解決するために生まれたのが「KABAGボックス2」です。


・探す物時間を減らしたい

・整理整頓に時間やエネルギーを割きたくない

・見た目も大事で、コンパクト&スマート。だけど、問題が悪いのはイヤ


女性モデル身長:168cm(ダークグレー/オレンジ)


見た目はどこにでもあるような普通のリュックですが、バッグ研究家として培った知識をメモした「時短」ポイントが隠されています。

少数派の不満を解消し、1年で150時間もあるとされる探し物時間(※1)をさらに少ない商品の特徴をご紹介します。




「バッグの中の迷子」問題は、いろいろなことを一箇所にまとめて入れることで起こったこと。



メインスペースの分類しやすさが「KABAGボックス2」の特徴です。荷物がバッグの中で散らかりにくく、小物をたくさん入れてもすっきり収納することができます。

また、立体的な収納構造により、バッグのスペースをバランスよく活用できるため、バッグの中の目覚め荷物の偏りも抑えられます。





バッグの背中側にはパソコン(16インチまで)を収納できるスペースを設けています。メインスペースから独立しているため、他の荷物と干渉することはありません。



バッグの背中側にあるメインスペースはA4ファイルやようなタブレット小物もすっぽり収納できます。



日常的に使うものはメインスペースの段に入れておくと便利です。内側にもポケットが3つあるので、用途に合わせた収納が可能です。



背中側の右サイドポケットには500mlペットボトルが入ります。



メインスペースの下段は優先と干渉しないセパレート。



背中側のサイドポケットには折りたたみ傘を収納できます。



手帳や文庫本、スマートフォンなどの収納に便利なフロントポケットはメインポケットから独立しているので、持ち運びたままでスムーズに入れられます。

左右にチャックがつきますが、別々の部屋になっているため仕分けが可能に。目立ちにくい縦ファスナーが、洗練された印象を与えます。



8、裏面のシークレットポケットには、財布やパスポートなど大切なものを隠します。



「KABAGボックス2」は、バッグの中にさまざまな形状やサイズの小部屋があるので、モノに適した場所選びが可能です。

あらかじめ入れておく場所を決めておけば、おのずと整理整頓力がかかります。



ポケットが多いバッグは仕分けしやすい一方、どのポケットに入れたかを忘れてしまうと、結局探す物に時間がかかりやすいですよね。



「KABAGボックス2」は、中に入っているものがひと目でわかる観音開きなので、探し物にムダな時間を費やすこともありません。





自立するボックス型のバッグなので、スムーズなモノの出し入れが可能です。芯材を入れているため、型崩れしにくい構造に。

バッグの角に最もって中のものを省いて、バッグが型崩れしないように一時的に抑えておかなければいけない、といったイライラも無縁です。



「KABAGボックス2」のアクセスのしやすさは、ガバッと開いたときに限りません。チャックがぐるっとバッグを1周するので、仕切られたスペースに個別にアクセスすることができます。

手に手に合ったリュックを使えるなら、屋外で立ったまま荷物を入れるのも簡単です。



また、独立したフロントポケットも手に手に合わせて仕様を変更します。 利き手側には2つの仕切りがございます。 バックパックを背負ったままフロントポケットの荷物を取り込めるのも便利なところ。

「KABAGボックス2」は、手に応えた使いやすさを追求したバッグなのです。





男性モデル身長:171cm(グレー/ブルー)
女性モデル身長:168cm(ダークグレー/オレンジ)


「KABAGボックス2」は「KABGボックスmini」と同様に、「たった一人の声」から生まれた商品です。私自身が右利きであることもあり、左利きの方の視点がとりあえず抜け落ちていたのです。

いただいた声を優先して周りの私のいる左利きの人たちにも聞いてみたところ、リュック(バッグ)に対して同じような不満を抱えていることが問題です。眠っているのだということを思い知らされました。


「バッグは靴のように豊富なサイズバリエーションがないから、売れて在庫を恐れるリスクが少なくていいよね」と彼は言うのです。

もちろん、バッグは靴に比べてサイズや形状の選択肢が制限されています。 もちろん、ひもの長さを調節したりすれば、体格や好みに合わせた使い方はできるのですが、細かいアレンジはできません。


とりあえずの細やかなニーズを叶えるバッグづくりができたら、という思いが私の原点です。私たちの喜びです。

・共通仕様


メインスペース:メッシュポケット x2、ファスナーポケット x1
上段収納:メッシュポケット x4







【注意事項】

・モニター環境により実際の商品の色合いと異なって見える場合がございます。
・屋内、屋外にいる、光の当たり具合により商品の色合いが違って見えます。・一部、試作を使用している商品写真がございます。最終商品は
商品仕様』をご確認ください。

容量:18L
耐荷重:35kg
重さ:840g
サイズ:高さ43cm、横30cm、 メイン収納マチ10cm

素材:ポリエステル・リップストップ
撥水加工がされています。

生産地:中国

FAQs

入ります。

撥水加工されています。ご利用いただき撥水加工が弱くなってきたら市販のスプレーをご利用ください。


最近見た